脇の脱毛とワキ汗の関係

ワキの脱毛をしたけれど、ワキ汗が増え、においもきつくなったという悩みを抱えている人がいるようですが、脱毛とワキ汗に関連性はあるのでしょうか?

ワキガ手術として用いられる吸引法や脱毛などで腋の下の汗が増えるという科学的根拠は現在無いようです。
そもそも、ワキ汗はエクリン腺とアポクリン腺という汗腺殻出てきますが脱毛で毛根を破壊破壊したとしても、これらの汗腺に影響を与えることはありません。
しかし実際に汗が増えたと感じた方がいるのには次のような理由が考えられます。

〜精神的なものによる発汗〜
脱毛を行うと、毛は本当に生えてこないか?肌は痛んでないか?などどうしても意識がワキに集中してしまうことがあります。するといつもでは気にならない少しの汗でも気になり、もっと汗をかくのではないかという不安に陥り、その精神的な緊張が汗を増やしてしまいます。つまり気にしすぎると汗が増える原因になります。
汗が増えたらやだな!と気にしていると余計増えるという悪循環に陥りますので気にしないことが一番の対処法です。

ただ脱毛と汗を結びつけるとすれば、ワキ毛が生えているときには汗が毛に付着するのでそれほどべたつき感を感じなくてすむが、脱毛後は汗が付着できるものが無いためそのまま脇にのこり汗が増えてしまったように感じるのではとも考えれています。

また、脱毛後ワキ汗のにおいが気になり始めるという方もいらっしゃるようですが脱毛をしたからといって、ワキガになったり、治ったり、ひどくなったりしません。
ただし最新の医療器械を用いたレーザー脱毛は、においの原因となる汗腺を破壊するものもあるようです。一般的なエステサロンではこの機械を用いていませんので同時ににおいの除去(ワキガの治療)を望んでいる方は、医療機関に問い合わせをしましょう。

汗を気にするなといわれても、夏の薄着シーズンには気になりますよね。
その場合は次のような対策をしましょう。

〜汗をこまめにふき取る〜
一般的に発売されている「汗ワキパット」などで、しっかりとふき取りましょう。
最近では殺菌効果があるものが多い上、外出用にコンパクトなものが多く市販されています。
ただし、精神性発汗(気にしすぎから発汗する)場合は、パットをしていることが脇に意識を向けることとなるため、長時間の利用は控えましょう。

〜汗を蒸発させる〜
通気性の悪い服を着用すると、実際汗の量が少なくても多くの汗をかいたような気がします。
洋服は吸水性・速乾性に優れたものを着用するといいでしょう。

脇脱毛を京都で探す
京都で満足度の高い脇脱毛を行っているサロンを探しているなら参考にしてください。
さぁ、脱毛の時間ですよ。
http://www.e-kaming.com/