Vラインの脱毛をしたい

脱毛は主にレーザー脱毛・光脱毛・針脱毛とあります。
レーザー脱毛は医療機関(皮膚科・美容外科)で行われています。
光脱毛はエステで行われているものです。針脱毛はエステや医療機関でできます。

レーザー脱毛と光脱毛の原理は同じです。
脱毛したい部位にレーザーもしくは光を当てます。黒い色素に反応し毛の元となる毛乳頭にダメージを与え生えにくくする方法です。
光に比べレーザーの方がより毛の元に届くため効果にも差が出ます。
いずれも黒い色素に反応するので、日焼けしている方や色素沈着している部位には施術ができません。
痛みは、ゴムではじかれるような痛みがありますが、我慢できる程度の痛みです。
料金はレーザー脱毛に比べると光脱毛の方が安くできます。


最近では医療レーザー脱毛が人気を集めています。
医療レーザー脱毛の施術をするのはもちろん医師です。医師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので効果的です。
また、万が一肌トラブルが起こった際にも、医療機関であれば適切な処置をしてもらうことができます。

しかしいずれの方法も永久脱毛ではないので注意が必要です。
特に光脱毛は日本での実績が浅く脱毛データがありません。
再び生えてくる可能性があります。ただし生えてきたとしても以前より細い毛なので処理も楽になると思います。脱毛の効果には個人差があるので一概にはいえません。
レーザー脱毛も光脱毛も、一度で綺麗になるわけではありません。毛の周期に合わせて2~3か月に1d度通い、2年弱ほどで完了します。
すぐには効果を実感できないので、何か目的があるのなら早めにしなければなりません。
Vラインの脱毛をするならこちらのページが参考になったので紹介しておきます。

永久脱毛したいというようであれば可能なのは針脱毛です。
毛穴に特殊加工された針を刺し、電気を流します。その熱によって毛の元を焼き、破壊します。
一度破壊すれば再生しないので永久に生えてきません。
しかし針脱毛は強い痛みを伴います。
また一本に一本行うので時間もかかります。他の方法に比べると金額も高くなります。
しかし永久脱毛できるのは針脱毛のみです。

ご自身の求める脱毛方法で検索してみればいくつか絞れると思いますので、問い合わせてみてください。